twitter Facebook Instagram LINE お問合せ

大熊江美子プロフィール 大熊 江美子 大熊江美子プロフィール

PROFILE

Emiko Okuma

大熊 江美子

整理収納アドバイザー1級

整理収納アドバイザー2級認定講師

親・子の片付けマスターインストラクター

オフィスミカサ認定 ホームファイリング®上級生

時間マネジメントコーチ

新築収納アドバイザー3級認定講師

クリンネスト1級

interest

マンガ、ゲーム、ドラマ鑑賞
1人カラオケ
愛読書はガラスの仮面

speciality

3人の娘と主人の5人家族。北海道函館市出身。
高校卒業後、専門学校や劇団で演劇を学び、科学技術館の科学のお姉さんや子どもイベントの司会を経験。
結婚、出産で専業主婦になり10年目に起業。
「ママ」も「ワタシ」も楽しむ毎日を目指しています。

80年代のアイドルソングが大好きです。




お片付けからHAPPYな暮らしへ

整理収納は暮らしをラクに(楽しく)する手段だと思っています。
整理をすることで家事がラクになり家族仲夫婦仲も更に良くなり、
ママもやりたいことができる!
そんな暮らしを叶えるお手伝いがしたいと思っています。

ファッション誌よりも「すてきな奥さん」を読んでいた20代

高校卒業後すぐに上京、家事全般何も出来ないままひとりぐらしをスタート。
沢山の失敗を繰り返しながら、どうしたら快適に暮らせるかを常に考えていました。
20代はファッション誌を読むよりすてきな奥さんを読んでいるほうが楽しかったです(笑)

結婚、出産、汚れて行く部屋

20代の終わりに結婚し長女が誕生。
ママ友が出来てお互いの家を行き来するようになると、急に他のお家の片付けや収納が気になり始めました。私は友達が来る前は汗だくになって掃除を頑張っているのに、どうしてみんなのお家はこんなにきれいなの!?もしかして私って片付け苦手??

その後次女が産まれ、さらに家事が追い付かなくなり、いつも散らかっている部屋を見ては溜め息ばかり。
何かを変えたい!そんな気持ちから収納本やブログを読み漁り自己流でお片付けを実践しました。お片付けって楽しい!と気が付いたきっかけです。

3度目の出産、沢山の「お下がり」で再び汚部屋に。

その後引越しも経験。娘たちもそれぞれ幼稚園や小学校に通いはじめて、私の時間が出来たことで片付いた家として生活してきました。
しかし!三女が生まれたことにより事態は急変しました。

沢山もらう 「お下がり」のお洋服、ベビー用品、おもちゃ。
6年ぶりの子育てと高齢出産の辛さ(笑)あっという間に、どよよーんとした汚部屋の出来上がりになりました。
日に日に汚れていく部屋で授乳しながら収納を見ては溜め息をつく毎日でした。

もう一度しっかり学んでみよう!

今まで沢山本も読んで色々実践してきたのに、何がいけないんだろう?
悩んだ結果、しっかり学んでみようと整理収納アドバイザー2級講座を受講。
私がやってきたことは整理ではなかったと目からウロコが落ちた瞬間でした。
講座の受講をきっかけに長年片付けに追われていた生活から時間や心の余裕が生まれたんです。

そして私のように、何かモヤモヤを抱えて生活している方に整理収納をきっかけに軽やかに楽しく生きていく方法をお伝えする活動をスタートしました。

お片付けに追われない生活を目指して一緒に頑張りましょう!

Copyright©2022 Relife All rights reserved.